FXのシストレで楽して勝つには

FX経験者でなかなか勝てずに自分自身のトレード方法に壁を感じたり、何か新しい取引手法に挑戦してみたい方はFXのシステムトレードが断然お勧めです。相場状況を分析して、新規注文から決済注文まで全ての取引タイミングを自分の判断で行うことを裁量トレードと言いますが、常に冷静な判断力を要するFX取引では、一般の個人トレーダーにとって裁量トレードを継続していくことは難易度が高いと考えられています。そこで、FX業者が提供しているシステムトレードツールなどを使って、24時間完全な自動売買を行うことで、裁量トレードの難しさから解放されるようになります。

誰でも楽に放ったらかしFX取引を実現できる!

FXのシステムトレードツールというのは、業者によってタイプが異なるのですが、ひまわり証券のエコトレFXやFXトレード・フィナンシャルのオートFX、FXCMジャパン証券のミラートレーダーという自動売買システムを使うことで、初心者から取引経験者まで誰でも簡単に24時間放ったらかしトレードを行えるようになります。また、上級者の方にはメタトレーダー4(MT4)でFX取引を行えたり海外のFX業者で主に提供しているZuluTradeというシステムトレードもおすすめです。

人気のシステムトレードツールやシストレのタイプを一覧表で比較できるサイトもたくさんありますので、シストレにチャレンジしてみたい方は、どのFX会社が自分に合うのかどうかをじっくり検討してみましょう。

完全に自動売買を実行するタイプのもの以外にもチャート上に売買シグナルを表示するものや、相場動向の未来を予想するもの、自分だけのオリジナル売買システムを作成できるものなど、FX会社によってそれぞれ個性豊かなFXのシステムトレード対応ツールがあります。まずはシストレツールの搭載機能を自分なりに検証して、自分が行いたいトレード方法を問いかけてみましょう。

とにかく、これらのツールを使用することで裁量トレードで行っていたときの時間や負担を軽減することができるのです。チャート分析する時間も減りますし、パソコンを眺めている時間も減ります。注文時に自分でレートを支持する手間も省けます。一昔前ならFXで自動売買をするには、大きなスーパーコンピューターで専門家が金融プログラムを使って、ようやく可能となるような世界で、一個人が自動取引できるような可能性はほぼありませんでした。そう考えると、誰でもパソコンさえあればシステムトレードができる今の時代は本当に恵まれていますね。FX取引している方であれば、システムトレードの可能性を追求してみないことには、本当の意味でFXの魅力をわかっているというふうには言えないでしょう。